スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩こりとデスクワーク

開業してはや一週間経ちました。

ここのところ患者さんで一番多いのが
デスクワークによる肩、首のこりです。
人それぞれ状況は異なりますが、質問があったので書いてみます。

デスクワークはその姿勢を保つため、
前肩、腕は前で作業をするため固定し、
頭が肩より前方に出て猫背の格好になるケースがほとんどです。
これだと頭を支えるため首と背中の筋肉が、
腕を支えるため肩の筋肉が頑張って支えます。

この不自然な格好は一時的には出来ますが本来支える負担が大きく、
なにもなければ疲れて長時間保つことは難しいはず、、

ところが仕事となると意識が優先になるので、
体の疲れは感じずに頑張り過ぎてしまいます。
徐々に負担部位に蓄積疲労がたまります。
こりや痛み等の自覚症状は電気信号なので蓄積が
その人の体の許容量を超えた時に現れます。

とはいえ本来持つ回復力を超える疲労は相当なので
長期にかけてたまってきたか、
何か複合的に起こっているケースが多いのですが、、

たとえどんなに辛くても、原因を掴んで対処すれば
改善していきますのであきらめないでください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:きのした3636
東京都大田区在住の整体師
関西出身

7月念願の整体院を開業。
にしまごめ整体院です。

2009/04/25時点 33歳
身長 自称170cm
体重 77.6k

最新記事
カウント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ブログ管理ツール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。